Stories

作品概要

  • 琥珀色のアルバム
    優しい恋人とやりがいある仕事で充実した毎日を送っていたはずの美奈。プレゼンに訪れた男は学生時代の鬼先輩だった。 自分にも他人にもめっぽう厳しい、クールガイ綿貫登場。【連載中 番外編「ミッション・インポッシブル」更新 14/11/9】

  • 青いプロフィール
    『直人とかおり』の物語。学生時代からずば抜けた感覚を持ち、広告代理店主催の論文に2年続けて賞を取った綿貫直人。ひたすら彼を見つめ続けるかおりの思いに応えられるのか。「琥珀色のアルバム」綿貫の若き日の記録。【8話完結】

  • 裸でごめんなさい
    出張先のホテルで遭遇したバスタオル一枚の女。彼女の正体は、境遇は?
    意外な事実が判明。ちょっと変わった出会いをした二人の恋をお楽しみください。【5話完結】

  • 続・裸でごめんなさい
    長身、美形、仕事はやり手で空手の有段者。その実態はエクアドル生まれの南米育ち。 帰国子女のイケメン隆と、脚線美を誇るデキル女まどか。「裸でごめんなさい」の続編。ラブラブ長編です。【35話完結】

  • セピアの宝石
    ラグビー・トップリーグで花形スタンドオフとして活躍していた仁。引退後の苦い出来事も乗り越え、新たな恋のトライは決められる?185センチ、88キロの強健肉体派が迫る。【24話完結】【「甘い香り」(後編)更新、2/18】

  • 春のきざし
    厳しい家庭で、ごく生真面目に育てられた恵子。軽音部の先輩、速水と出会い、すこしずつ自分の殻を溶かしていく。【全4話:完結】

  • 続・春のきざし
    交際を始めた恵子と速水。初めてのライブ体験、初めてのキス、初めての・・。春爛漫、ゆっくりと二人が近づいていく様子を、懐かしい音楽と共に。【10話完結】

  • ふたりの距離
    建築設計事務所に勤める僕とデザイナー志望の薫ちゃん。デートを兼ねて「アートトリエンナーレ」へ。 「大地の芸術祭 ? 越後妻有アートトリエンナーレ」を題材にした可愛いラブストーリー。【4話完結】

  • 月見る月は
    「ふたりの距離」省吾と薫の続編。高名な温泉旅館に行けることになった二人はそれぞれ・・。 ロストバージンをからめた、ロードムービー。【5話完結】

  • 二つ目の季節
    中学に勤める栄養士の舞と学生時代の友人だった駿。 数年ぶりの再会からお互いに惹かれ合うが、二人の過去から思わぬ影が現れる。【準備中】

  • 風花舞う
    「二つ目の季節」の続編。一緒に暮らすのは楽しいけど、一人の城も捨てたくない。 そんな舞にある出来事が・・。 おいしそうな料理とじんわり深まる官能の世界へどうぞ。【準備中】

  • おそるべきマリア
    19世紀末のパリ。エリックは一生に一度の恋をした。彼女を見た瞬間から、僕は五線譜に音符で絵を描き始める。 サティのメロディにのせた世紀末の恋。【5話完結】

  • This Very Night
    韓国ドラマ「ホテリアー」に材を取った、別設定のファン・フィクション。 ドラマをご存知の方もそうでない方も、最初の1ページ目から引き込まれます。 ドンヒョクが自分のすべてを賭けて愛した女性、ジニョン。 幸せな日々は突然終わりを告げ、彼女を喪った地獄でのたうつような日々に、突如として現れたのが・・・。【46話未完結】

  • キリギリスの誓い
    新米通訳の美鈴は、せっぱ詰まった仕事の準備中、近くにいた見知らぬ男性からの注視を受ける。関心を持たれるのはうれしいけど、どうして?意外な「出会い」のタネはどこにでも。【60話完結】

  • 真夜中のギター
    Dal0044、1周年記念創作。真夜中の河川敷、橋の下から流れて来た巧みなギターの音色に誘われ、葵はバイクを停める。夏の夜のお話。 【2話完結】

  • 短編集
    • 聞かせて
      同じ部署の同僚だった二人。一人が異動し、しばらくぶりに出会った雨の夜のお話 【2話完結】
    • 冬の月夜

      満月がのぼるのを見つめていた女は不思議な予感に満たされる。秋の夜長にこっそり読んで欲しい、やや官能的な小篇。【読み切り】
    • 奇蹟の夜
      まだ暑熱の残る街に戻って来た男の目的は、手元に残された、小さな数字の組み合わせが、今も使われているのかを確かめるためだった。【2話完結】
    • 星が出会う日

      七夕シリーズ II。料亭の娘、百合は兄の命日を前に、忘れられない人に再会する。 兄の親友でチームメイトだったジヌ。二人の恋は実を結ぶのか。【5話完結】
    • 星祭り

      七夕シリーズ I。気になりながらも、一度は別の道を取った二人。お互い一人っ子で片親を抱える身ながら、何度目かの七夕の夜、それまでの思いがついにほとばしる。【5話完結】
    • 愛しのセリ

      ひとめ見たその瞬間から俺は「セリ」に落ちた。好きだ、ほんとに好きだ。 お願い、俺の腕の中にいて・・・。 ヤング男子の一途でスイートな恋を、バレンタインに絡めたお話。【2話完結】
    • 遠くの恋人たちへ

      遠距離恋愛をしたことがありますか。会いたくて、恋しくて、狂いそうになったことがありますか。そんな思い出を持つあなたに。【読み切り】
    • 逝く春に

      春の終わりに旅立とうとする人を見つめる話。桜の花びらが群れ飛ぶのを見るたびに、よみがえる思い出があります。【読み切り】
    • 寄り道

      ほんの小さな秋のスケッチです。【読み切り】
    • あんこの夏休み
      皆さん、海に行ってますか?あんこまりあの「ゆる??い夏休み」('06)のきろく。これは、97%ノンフィクションです!【読み切り】

    • お笑い・走る僕たち
      『宅配便は見た!』ドアの向こうのさまざまな世界を。だらけた、ゆがんだ、ありふれた日常に今日も僕らは走ってお届け物♪お目汚しのパロディ数篇。お気楽にどうぞ【読み切り】

    • アンジェラ
      1984年メキシコのクリスマス、隆は一人の少女と出会う。メキシコの聖夜を彩る事物と共にエキゾチックなクリスマス物語を味わって下さい。「裸でごめんなさい」番外篇ですが単独で読まれても。【9話完結】

  • 大地の芸術祭
    新潟・妻里で開かれた「大地の芸術祭」に関するエッセイ