「桜月」(セピアの宝石その後2)UPしました

ちょっぴり遅くなりましたが、ホワイトデー記念に「桜月」

(セピアの宝石、その後2)をアップしました。

「桜月」とは3月の異名。

3月にはいろいろな美しい異名があって迷いましたが、

月満ちて生まれてくる子と花を待つ佳代子にとっての「桜月」。

AnnaMariaの部屋、小説・概要の ●「セピアの宝石」から飛ぶか、

左メニュー「裸でごめんなさいシリーズ」からもインデックスに飛べます。

よろしければ、お言葉を頂けるとうれしいです。

創作メモ&感想ノートにどうぞ。

 

4 Comments

  1. 幸せなお話をありがとうございました!
    そうそう仁は今幸せなんだよ!
    最後の佳代子の呟きには思わず拍手!
    あなた方の苦い顔はとんでもない事だわ!
    仁に申し訳ない!という顔をしなさい!
    ふたりの幸せな未来をまた見せてくださいね!

  2. ruriさ〜ん!
    レスありがとうございます。
    バレンタインの後から、浮かんでいたお話なのに、
    さっさと出せなくて、ホワイトデーに遅れちゃった。
    自分の恋人は今、幸せな筈!と絶対思えるってすごいことですよね。
    社内結婚だと、こういう場面、意外とあるみたいです。
    以前、どこかのアンケートで
    「結婚生活上、一番幸せな時は?」という問いに
    「第一子誕生後」というのが一番多い解答でした。
    なんとなくわかる、と思っちゃった(笑)
    >あなた方の苦い顔はとんでもない事だわ!
    仁に申し訳ない!という顔をしなさい!
    ホントだ(笑)
    人を不幸な目に遭わせると、遭わせた人にも・・と言いたくなるけど、
    そこは今、らぶらぶの二人。
    傷つけた人も幸せになって欲しい。

  3. 私の仁にあえてうれし~!
    佳代子ちゃんにメロメロの仁でも許すわ!!
    さて、男の子か女の子か、気になりますね。
    メロメロの仁が、出産時に慌てる様子が目に浮かびます。
    楽しみにしてますので、ぜひよろしくお願いしますね。
    (もうすぐ、予定日よね)

  4. おてんきは?さん、
    こちらまでいらして下さって、ありがとうございます。
    >佳代子ちゃんにメロメロの仁でも許すわ!!
    うふふ、幸せなら、心も強い。
    誰に出会ってもちゃんと微笑める。
    誰もがそうあって欲しいものです。
    >さて、男の子か女の子か、気になりますね。
    メロメロの仁が、出産時に慌てる様子が目に浮かびます。
    うっわ〜、困ったな。
    こぶ付きカップルを書いたことがないので、どうなりますか・・・。
    花の春をお楽しみ下さい。

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*