「青いプロフィール」1話UPしました

 

「琥珀色のアルバム」の綿貫直人と学生時代の恋人かおりの切ない恋。

綿貫が卒業し、広告代理店へ就職したところから始まります。

基本的に金曜日更新となります。

 

小説・概要の「青いプロフィール」からか、

左メニューの「琥珀色のアルバムシリーズ」からスクロールして、

「青いプロフィール」のインデックスから飛べます。

「琥珀・・」との同時アップになりますが、よろしければお付き合い下さい。

 

2 Comments

  1. これ、綿貫さんが可哀想で読めないんです。
    だから読まないでスルーしようと思ってたのに(ごめんなさい)
    いざUPされるとやっぱり読んじゃいました~♪
    ここに出てくる巧妙でやっかいな女達がまんま自分に思えるので
    そこも辛いところなんです。
    ああ、彼だって好きで男前なわけじゃないのにね…

  2. rzちゃん、
    また読んでくれてありがとう〜〜!
    若い時には(年が行っても?)いろいろあるさ、という話です(笑)
    苦労が人間をおいしくする・・・、
    と考えないとやって行けないよね。
    苦労ばかりではなかったし・・。
    >ここに出てくる巧妙でやっかいな女達がまんま自分に思えるので
    いや、そういう風に思えるrzちゃんは、正直でまっつぐな女性だと思います。
    >彼だって好きで男前なわけじゃないのにね…
    男前や美人である「リスク」と言うのが確かにあるらしいですね。
    わたしは実感したことがありませんが・・。
    目立つ、というのは、それだけで「リスク」を負っているのかもしれません。

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*