愛しのセリ

 
ひとめ見たその瞬間から俺は「セリ」に落ちた。好きだ、ほんとに好きだ。 お願い、俺の腕の中にいて・・・。 ヤング男子の一途でスイートな恋を、バレンタインに絡めたお話。【2話完結】